HOME

 FP事業
 Q&A
 コンサルティング
 会社概要
 執筆・監修 取材 講演
 講師例
 お客様の声
 
 
 
    お客様の声

<郵便局一般社員研修(近畿地区)「証券外務員二種(特別会員)試験対策」の受講生の感想>
・本日の先生の講義は大変わかりやすくて参加してよかったです。
・大変参考になり、わかりやすく、受講して良かったと思います。
・今回のポイントは非常にわかりやすかったと思う。
・今まで受けた研修の中で一番わかりやすく、大変よかった。
・とても聞き易い話し方で分かりやすかったです。ありがとうございました。
・少し頭の中の整理ができました。ありがとうございました。
・分かりやすく教えていただきました。ありがとうございました。
・今回のような研修が各地区であればよかったです。
・今までと違い、各単語の説明があり大変良かった。


<FP受検者の方からのお手紙>
 銀行業界にいた私は、その時とても疲れていました。
 資格を取り、営業職で働き、毎日目標を与えられ、そんな日々に疑問を感じていました。・・・そして、仕事を辞め
行く先を見失っていました。
 自分に何ができるのかと捨てきれない希望を胸に毎日何かを探していました。
 その時出会ったのが、ファイナンシャルプランナーという聞きなれた言葉と、その参考書でした。易しく分かりやす
く書かれたその本は“だいじょうぶ”と話しかけてくるようでした。それから本の後ろの作者の名前をいそいでホーム
ページで探し、伊藤先生と出会いました。
 まるくくるくるした髪の毛にリュックサック、はにかんだ笑顔、それが私の先生である伊藤先生のスタイルでした。
 かざらずいつもまっすぐで一緒に参考書を学んでいるうちに、私はいつしか金融のカンと自信を取り戻し始めていました。
 するどい先生のまなざしは金融の厳しさと未来を語るものであり、私がむかうべきものがはっきりみえてきたのです。
 それから私はまた銀行員に戻ったのです。
 
 空は高く 雲は白く 雨は降り 雪は積もる
 毎日の経済もまた変化し、移りかわり動いてゆく
 何ができるのか また何をしなければならないのか
 私の疑問は続くだろう
 わが先生もまた、そこに挑戦する若きさむらいである
 そこに輝く若いたましいがあるかぎり
 私も日本もなんとかなるのかな?と思ってしまう
 そんな先生にほんのちょっと日本をたくしてみたくなる
 
伊藤先生、先生の未来に勝利あれ!

銀行勤務
村脇様


<郵便局一般社員研修(和歌山県)「証券外務員二種(特別会員)試験対策」の受講生の感想>
・大変参考になりました。一人ではわからないので講義を聞けてありがたかったです。また参加できたらと思います。
・ポイントの説明が非常に分かりやすかったです。
・計算式の説明も区切って、理解度を確認していただき良く分かりました。
・ありがとうございました。がんばって合格します。
・非常に分かりやすくとても勉強になりました。
・計算問題がとてもわかりやすく理解できました。
・計算式等を頭に入れ、早く合格できるように頑張ります。
・ポイントをわかりやすく説明していただけました。
・以前受講した研修よりもかなり分かりやすかったです。もっと前に伊藤先生の研修を受けたかったです。


<FP相談を受けて@>
就職に伴い、大学の間につけていた家計簿のチェックをしていただき、これからの生活に自信の持てる道筋をつけることができ
ました。きっかけは、就職が決まり今まで自分でパソコンにつけていた家計簿に不安を持っていて、その不安を明確にして新生
活の準備をしたいと思ったことでした。

実際に伊藤さんに会ってお話しするとFPの知識だけでなく幅広い知識をもとにアドバイスを聞くことができました。具体的には家
計簿の問題点の指摘・クレジットカードに関する事・新社会人の生活に関する要所といった点で、現在の生活にそのまま生かす
ことができました。

学生に対しても社会人になった現在の私に対しても親身になって話を聞いてもらえるので、何も知識がない状態でも相談できる
FPの一人だと思いました。
今後もちょっとした事でご相談することがあると思いますが、よろしくお願いします。


岡山大学大学院修了
証券会社勤務
田中様


<FP相談を受けてA>
大切な事項だからこそ、信用できる人に教えを戴くべきである。

ファイナンスおよび保険は、一生に係る事項であり、計画性を必要とする事項である。そして、計画を立てるためには、非常に高
い専門性と豊富な知識が必要となる。しかし、仕事でファイナンスまたは保険に携わっている場合を除いて、これらを習得する
ために多くの時間を割くことができないのが実情であるように思う。かくいう私も、ファイナンスまたは保険とは異なる仕事に就い
ており、習得に多くの時間を割くことができない。時間を割くことができないからといって、これらに対し対策を講じないことが良い
結果に結びつかないことも明らかである。

そこで、餅は餅屋ということで、FPに教えを戴くことにした。ここでFPには上述の専門性および知識のほかに信頼性が求められる。
なぜなら、ファイナンスおよび保険は当然金銭に係る事項であり、慎重に扱うべき事項だからだ。私を伊藤さんとの契約まで漕ぎ
つかせたものは、やはりこの信頼性である。また、個人的には、伊藤さんのビジネスモデルが気に入っている(詳細は本人から
伺っていただきたい)。

計画する期間が長ければ長いほど、最初が肝心である。家計簿をつけ始める前に一度相談してみてはどうだろうか?

メーカー勤務
大谷様



<FP技能士2級・3級試験 合格体験記>

伊藤さんが行われているFP対策講座を受講し、2010年1月のFP3級試験と2010年5月のFP2級試験に無事合格する事が出来ま
した。

そもそも僕がFPに興味を持ったのは、就職活動の末、金融機関から内定を頂き、就職前に何か勉強しておきたいとおもった事が
きっかけでした。就職活動では金融機関を全く考えておらず、金融に対する知識がほぼゼロであったため、金融知識を包括的に
学べるFP試験は適格でした。

対策講座について話をすると、伊藤さんは普段FPの実務や本の執筆、講演など多彩な活動をされているだけあって、金融知識を
絡めた面白い話が沢山聞けるのが魅力です。
また伊藤さんのFPとしてのご活躍を目の当たりにする事で、FP資格取得の強いモチベーションになりました。

この講座を聞けて一番良かったと思う事は、実際に独立して活躍されている伊藤さんの話を聞けた事です。大学を卒業し、社会人
一年目を過ごす自分に取って本当に良い経験となりました。ありがとうございました!

明治学院大学卒
地方銀行勤務
逆瀬川様


Skirr Japan Co.,Ltd.